読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卵内殻より

考えてるけど答えは出ず

早くも観劇振り返り

今週のお題「今年見に行ってよかったもの」

お題がまさになものだったので乗っかって書いてみよう!

と思ったものの、観に行ったもので良くなかったものはない…かな。

 

◆ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットル◆

ガイムはずっと追っていて、ドライブも観ていたし、でも一番の決め手は青木さんでした。

どんな登場のしかたをするんだろう~、って言うか二つの世界をどう繋げるんだろう~と初ライダー×ライダー映画だったのでワクワクで観に行きました。

お話ははちゃめちゃに壮大で、でも上手く二つの世界がくっついていて(トッキュウの時も思いましたが、しっかり街の名前が出て街の特色が解っていると接続させやすいんですかね)とてもカッコいい楽しい映画でした。

最後のMOVIE大戦部分、戦極博士と貴虎の決着や思わぬ形で生き返った戒斗が最後に崩れ落ちる背中が哀愁が凄くて、その2シーンだけで物凄い号泣しそうになりました。

とっても面白かった~。

今ドライブとゴーストやってますよね。どうにか観に行けないかな…

 

テニミュ3rdシーズン vs不動峰

 実は不動峰は初観劇でした。

1stは勿論なんですが、2ndは行こうと思えば行けたのに、何だか怖いような気がして

(1stが終わって自分的にまだ消化しきれていない時期に始まったので)

3rdは有難い事に、不動峰から福岡での公演があったので有難く観に行ってきました。

 

観終わって、あまりの素晴らしさにホテルへ帰る道すがらスキップして帰りました。

不動峰は辛いエピソードが直球で入ってくる学校なので、そこを観るのが辛くて覚悟をして観に行ったのですが、辛い部分を昇華してとんでもなく熱くカッコいい仕上がりになっていて、これ、1st・2ndを観てきた人は、もっと感慨深かったんだろうななんて思いました。

1幕最後の不動峰校歌に全部持って行かれました。

2nd四天宝寺から導入されたプロジェクションマッピングを使った演出も、物凄くカッコ良かった。

360度の角度で観る高架下の戦い。

興奮しっぱなしでした。

 

テニミュ3rdシーズン vs聖ルドルフ

 本命校その1(その2は比嘉です笑)、初の単独公演観劇。2ndは念願叶って観に行けたけれど、山吹と抱き合わせでしたから。

復習も兼ねて2ndのDVDを観たんですが、やっぱり1幕にギュッと詰まっているので曲も少ないし、試合も何となく駆け足で。

台詞とかどうなるんだろう、あの曲やるかな、新曲あるかな、とか、楽しみでした。

不動峰を観て思ったんですが、3rdは演者さんも含め演出とか、より「少年漫画」を意識しているのかな、舞台自体がとってもカッコいいと思いました。

聖ルドルフ自体に少し耽美なイメージがあったので、どんな風に仕上げてくるんだろう、不動峰の無骨で砂埃と少し血の匂いが混じったような男の子のカッコ良さとどんな風に違うカッコ良さを魅せてくれるんだろうとワクワクでした。

聖ルドルフは洗練された無機質な、でもどこか歪で人間らしい騎士団のようなカッコ良さでした。不完全の美の様な美しさ。

語弊がありそうですが「3rdのルドルフめっちゃ強そう!!」と友人と話しました(笑)

ブロマイドとか、ミュブロさんが上げてくれたキャラ写真がなんだか凄く強そうで、それがとても嬉しかった。

 

そう、3rdシーズンのテニミュってめちゃめちゃ「カッコいい男の子達」を描いていて、少年マンガをペラペラめくって読んでいくようなワクワク感があるなって思ったんです。

少年漫画原作だから、とかではなく、感覚的な事なので上手く説明できないんですけど。

まだルドルフまでで、これから先どんなふうになっていくかは解らないけど山吹も今からとても楽しみです。

 

◆ミュージカル刀剣乱舞トライアル公演◆

ルドルフ大千秋楽前に1公演だけ友人に誘って貰えて観劇しました。

実はテニミュ以外では初の2.5ミュージカルでした(ブラステはDVDで観ましたが、ストレートでしたので)

謎の「ライブ」に戦々恐々(笑)して、でもパリピ棒だけはしっかり持参して。

f:id:trgr:20151217020442p:plain

(清光(と五虎退ちゃん)がレギュラーメンツなんで…!!)

感想と言うかざっくり雑感は別の記事に書きましたのでそちらに。

 

trgr.hateblo.jp

 

実はこの11/3の刀ミュとルドルフ大千秋楽で私は2015年の舞台納めでした。

早い…!!

来年は何月に舞台初めできるかなあ…と思ってたんですが、山吹が案外早く始まるので、今年よりは「舞台初め」感がある!笑

 

そして何より、山吹直後に!!

回転する夜です!!!友人に応援を頼んで無事に狙っていたチケット全部先着先行で入手できました。

一個前の記事に書きましたが、期待が半端ない。

何か観て落ち着いて、当日を迎えなければ…吐瀉芸しかねない。

楽しみ過ぎて一度治療中の歯が欠けるほど噛みしめた事があって、最近は物凄い吐き気を催すようになりました。

楽しみ過ぎると、楽しみがストレスになるんだなと発見しました。

でも楽しみなんですよね、どうしようもない。