卵内殻より

考えてるけど答えは出ず

視えないと視える(視えない)

最近はアルスマグナの事ばっかりで、はてぶグループも抜けた方が良いのかなあと思ったりしています。 失恋男子の西島顕人さんのページの感想まだだからそれも書かなきゃ…!! と思いつつ、ふと思った事をだらっと書きます。 さる3/28、武道館で行われたアル…

oh…

仲間内で、言葉にしがたい状況に遭った際に「oh…」とよく言うんですけれど、ちょっとこれだけ書いとこうと思って。 失恋男子届きました。 写真集としてもとっても素敵な作品で、その中に西島さんが参加している事がとっても嬉しくって有難くって、何度も最初…

テニミュ3rdシーズン青学vs六角 福岡公演を観劇しました

今回は千秋楽ライビュを観る前に福岡公演の記事を書くぞ!と意気込んでいたのですが、福岡から帰ってきた直後に風邪をひいてしまい、千秋楽直前に感想記事を書いています。 寄る年波には勝てません(ヽ´ω`) さて、福岡公演2/4昼から2/5昼の三公演を観てきまし…

顔が見えないブロマイド

前回の記事で「紙物のグッズに対する執着が激しい」と書きましたが、多分、他の方に比べると割と普通だと思いなおしました。多分、普通…。 必要な枚数しか買わないし。 蒐集癖があるせいか、中でもブロマイドを集める事が凄く好きで。 (西島さんが某プロダク…

手元に残る写真が欲しい!

つい先日、件の失恋男子の予約が開始しましたね! shitsuren-banashi.com 確か予約前の告知では「23人の俳優×3種のブロマイド」が完全にランダムで特典として付く、様な事が書いてあった気がするんですが、今は予約時にランダムブロマイドの俳優だけは選べる…

失恋男子と書きシツレンバナシと読む

shitsuren-banashi.com (つ-∩)お仕事です…嬉しい…取りあえず~5冊は欲しいと思いました。 ちょっと、あの、右の段の上から二つめ右から二つ目の推し君はちゃめちゃ美人じゃない…? どうしたの…良い恋でもしたの…、元々美人だと思ってたけど、どうしたの。 美…

クロノステージvol.3「鏡の中のAuftakt」を観劇しました

11月30日~12月4日まで上演されていました、アルスマグナの舞台を観劇してきました。 会場は銀河劇場。推し君をここで観たいと思っていたら、アルスちゃんが先に立ってくれました。 色々な背景や事情などをすっ飛ばしているうえに、ネタバレなどあります。 …

ブログ始めて2年経ちました

早いものでこのブログを初めて2年が経っていました。 本当は昨日に書かなきゃって思ってたんですが、色々東京行きの準備をしていて、結局書けずじまいでしたが! なんか記念に書いとこう!書けそうだし!と思って今書いてます。 気づけば追っかけ対象が増え…

舞台を生かすたましい

ふと、ツイッターでフォロワーの方と「演者の私物とかじゃなくて、○○の地方公演で舞台に貼られたバミテとか欲しい」と言う話になって、ふと思い出した事とその時思った事を。 バミテに残った靴跡とかヨレで感じるものもある、とはフォロワーさんの言。 私も…

9月にアルスマグナ主演の「ザ・ムービー アルスマグナ危機一髪!」を観に行きました。

今年の9月17日~23日の一週間限定、全国12か所で公開されたアルスマグナ主演映画を観てきました。 先日11月2日にDVDが発売されたので、良いかなあと思って別所で書いた感想をこちらに記録しておこうと思います。 これを機にアルスマグナカテゴリを作りました…

会いに行く人になった君

すっごく久しぶりに、西島さんが姿を見せました。 ブログの通知が来たときにリアルに泣いた… 前回のブログがブラコンの記事だったので2か月ぶりの記事でした。 誘われたにしても、3rdの氷帝を観に行ったと言う事実が嬉しかった。 まず、最初に。 とりあえず…

テニミュ3rdシーズン 青学vs氷帝のライブビューイングを観ました。

このエントリには福岡公演を観た雑感だとかを書いていて、そしてライブビューイングに臨むつもりだったのですが、筆不精がたたってそれも叶わず、ライブビューイングを観てしまいました。 あんなものを観てしまったら、もう何も、感想とか言えなくて。 それ…

アルスマグナLIVE TOUR 2016 「炎夏祭~SAMBA CARNAVAL~」福岡2Daysを観て感じた事

アルスマグナLIVE TOUR 2016 「炎夏祭~SAMBA CARNAVAL~」の福岡2Daysに参加してきました。 ライブなので「観劇してきました」と言えなくて何だかムズムズします。 普通のライブレポなどができない性質なので、今回初参加してみて、色々考えた事などをいつ…

担ぐと言う事

次にブログ書くのはアルスのライブに行ってからかなあと思っていたんですが、本日突然アルスの新しい踊ってみた動画が投稿されたので、ツイッタで呟いた事を殆どそのままですがこっちにも書いておこうと。 凄い、いつの間にかこんなに好きになってたんだなあ…

2.5ディメンション歌のお兄さん

テニミュ、3rd初のドリライが開幕!古田一紀「ペンライトの光が僕らの力」 https://t.co/ahSQHETxwz pic.twitter.com/TqWFAUosop — ステージナタリー (@stage_natalie) 2016年5月13日 このツイートの古田君の言葉を見て最初に思ったのが「劇場版プリキュアみ…

「異質さ」の事

アルスマグナに感じる「異質さ」をあれこれ考えてみました。 書き散らしたままなので、いつもの事ながらまとまっていません。 中の人話があります、そう言う内容が苦手な方が多いと聞き及んでいますので、畳みます。

新しい好きで自分の「好きと癖(へき)」を考える

人はどんなタイミングで何を好きになるのか、本当に解らないなと言う事をわが身を持って体感しました。 アルスマグナにハマりました。 まだCDやらのディスク類は手に入れていないので、ゆっくり集めていきたいです。 以前のCHaCK-UPの時も、公演DVDを家にい…

若手イケメン俳優(もしくは2.5次元舞台俳優)と言う宗教学

このブログを書き始めて、少しずつ自分の考えをまとめて自分の中に落とし込む作業と言うのができるようになってきた気がします。 いわゆる社会人になってもうずいぶん経つのに、そう言う事をせずに過ごしてきたところがあるので、普通の人よりも数倍何も考え…

万年筆

最近はお手紙の書き方とか少しずつコツを掴んできたし、ずっと欲しいなと思っていたのもあり、ついに万年筆をポチりました。 大した字も書けませんし、扱いも雑だし、あとなんか色合いが可愛らしかったのもあってKAKUNOを購入しました。 http://www.yodobash…

色とか影とか映像とか

テニミュを観ていて、今までは普通に「ライトの色綺麗だなー!」「○○のシーンはこんな形の明かりが当たるのかー、綺麗だなー!」位しか思わなかったんですが、テニミュ2ndシーズンの比嘉戦、ゲストの立海大に幸村君が戻ってきた事を表すシーン、あの時の曲も…

ポンコツバロン@回転する夜を観て

一個前の記事で書いた内容と重複する箇所もありますが、そのまま書きます。 ネタバレなどあります。 ■会場の空気 PONKOTSU-BARON project 第2弾 『回転する夜』 を観劇しました。 会場に入ると舞台上のセットに布が掛かっていて、そして目隠しのように天井…

ままならん

まだうまく整理がついていませんが、とにかく、まず思ってる事を。 PONKOTSU-BARON project 第2弾 『回転する夜』 を観劇してきました。 公式ツイッターで何度も「重厚なストレートプレイ」と表現が出てきましたが、こう、私がまだ舞台を観たりする以前に抱…

Traumaology

trgr.hateblo.jp この記事のあと急に閲覧数が跳ね上がって「!?」って思ってたんですが、引用記事元の寅太さんがツイッターで紹介してくださったみたいで。 有難うございます。事後報告すみません…いつも見てます… 先日急に、学生時代に観た映画の事を思い…

久しぶりにファンレターを書きました

新しい舞台が決まって、書こう書こうと思って漸く久しぶりのファンレターを書きました。 筆不精な事もあるけど、何となく、観てもいないのに書いてもなとか、自分如きの手紙でどう思う事もないだろうけどそれでも、なんか急かしてしまうんじゃないかなとか思…

非実在青年の実在する細胞に思いを馳せる

www.cinra.net 先日ツイッターで見かけたこの記事に、いまだに大興奮しています。 感動と恐怖でドキドキがとまりません。オーバーテクノロジーが過ぎませんか? この展示を観に行った方の感想ツイートでも「馬鹿馬鹿しい発想だけどサイコでホラーで狂気」と…

かわいいは暴力(物理)※1/15加筆修正

新年あけまくっておめでとうございました!寒いですね。 新年最初の記事です、少し物騒。毎回だ。 すごく好きな漫画で「プリマックス」と言う作品があります。 tonarinoyj.jp はちゃめちゃにかわいいんですね、この作品。 かわいいの応酬。それ以外にもある…

歌いながら戦う

昨今はネット環境やDVDなどの映像媒体の普及によって、有難い事に地方住みの私なんかでも2.5次元舞台に限らず色々な物に触れる事ができます。 これはここ最近気づいた事なんですが、私は「歌を歌いながら戦う」みたいなシチュエーションのものが好きなんだな…

イベント内二人芝居の事

trgr.hateblo.jp 先日の記事の最後に書いたけんともるイベント内での二人芝居の事を書こうと思います。 過去にメモしたものの書き写しと、簡単な感想です。 この二人芝居、確か題名があったと思うんですが思い出せません。 芝居と言うより宛て書きと言うんで…

何故それを出した

遡る事2013年、東京で催されたけんともるイベントで出された、漫画があります。 今日はそれについてずっと思ってた事を書こうかなと。 丁度2年前になりますし、厄落とし的な…恨みつらみのような文章です 書いてる途中で凄い辛くなってきたので畳みます。

早くも観劇振り返り

今週のお題「今年見に行ってよかったもの」 お題がまさになものだったので乗っかって書いてみよう! と思ったものの、観に行ったもので良くなかったものはない…かな。 ◆ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットル◆ ガイムはずっと追っていて、ドライブも観てい…

期待したい

随分前に見た夢の事を思い出しました。 よくある「大好きな芸能人が出てくる夢」なんですけれど こういう夢の時、自分は大体カメラになっている場合が多くて、例えば夢に推しが出たとして、自分自身と何かをしたりすることはなく、私はずっと彼を追いかけて…

普通の気グル

ちょっと前に togetter.com こちらの元のツイートをRTで見かけて、阿~~~~~わかる~~~って思ったんですけれど、自分の中にある欲求と微妙に違う気がして。 猟奇的な役ももちろん観てみたいなあと思ってはいるけれど、では私は一体どういった役が観たい…

小心者

最近特に何も書いていないのに見に来てくださる方がいて有難いやら恥ずかしいやら。 ちょっと前にツイッタで見かけた「自宅公演」と言う表現がとてもお気に入りです。「どこ公演観に行かれるんですか」 「あー、私もっぱら自宅公演なんですよ~仕事帰りにも…

とうらミュ雑感

11/3は舞台を二つ観劇の為東京へ行っていました。 昼にミュージカル刀剣乱舞、夜はミュージカルテニスの王子様 青学vs聖ルドルフ学院大千秋楽。昼のとうらミュだけつらつらと。 まず、こちらの公演が原作にしっかりストーリーがある訳でもなく、今回「トライ…

愛しさと憎しみと救済感と焦燥感

PONKOTSU-BARON project 第2弾 上演決定!! 2016年1月30日(土)~2月7日(日) 紀伊國屋サザンシアター 出演 赤澤 燈 西島顕人 味方良介 安川純平 他 coming soon.... #PBP— PONKOTSU‐BARON (@PONKOTSUBARON) 2015, 11月 5ずっとずっと君の事待ってました…

美しい奇形

先日読んだポンコツ女の大行進さんの【「イケメン目当て」は悪なのか】 a2oo879k.hatenablog.jpと述語さんの【「イケメン俳優ジャンル」は「演劇」へのフェーズではない】 rdpr.hateblo.jpの記事を読んで、「美しいという事も奇形なんだ」と言う話を思い出し…

実写版進撃の巨人という怪獣映画を観てきました

謎のやる気を出して、色々展示会の制作とかで焦り出してきているのにもかかわらず初日に実写版進撃の巨人を観てきました! 事前に批評と言うか、mixiの記事だったのですけどチラチラと読んで結構楽しみにしていました。結果、「とても良い!」と思いながら興…

招待状を送ったオズの事

余りにも記事を書かなさすぎるので、以前のオズからの招待状で書き零した 「広田先生」の事を、思ったり、最近知った事だったりをつらつらと 悪役を演じきる 広田先生。 舞台で、DVDで、先生を観ている間ずっと高校・中学の先生方をぼんやりと思っていました…

明けました!

明けましておめでとうございました! 三が日も過ぎてしまってから、漸く推しも始動して暫く経ってからのブログ。 また今年もぼちぼち書き散らしていきたいと思います。でもまだ感想書いてない作品がある… ソラから来た転校生、ブラステ、あとまだ手に入れて…

2ndシーズン観劇記録の振り返り

ツイッタのフォロワさんがやってたのを読んで自分もやってみました 2ndシーズン中のチケッツ数。 そんなに回数も行ってないし、そこまで色んな種類の舞台を観ている訳でもないのでテニミュ関連に絞って。2011:ルド吹、関東帝 計10回2012:六角、関東立 計…

ポンコツバロン@オズからの招待状を観て(2016/1/17微加筆修正)

今年の終わりに今年の初めの方の観劇感想を。 別のブログに書いたものをそのまま持ってきています。 3月22日夜~23日千秋楽、PONKOTSU-BARON project第一回公演「オズからの招待状」観劇 まさかオープニングで推しがあんなに踊るなんて思っていなくてあまり…

体感季節をDVDで観て

直接の観劇は叶わなかったけれど、幸運な事にDVDで視聴する事ができました。 映像になってくれる舞台本当にありがたいです。 精一杯の奇行 舞台のあらすじを読んだ最初の感想は きっと彼が出ていなかったら観ようとは思わなかっただろうな…でした。 舞台が始…

ファーストインプレッション

推しを好きになった時の事を思い出せるだけ。 男性に対して「美少女だ!」とか言うのは自分でもどうかと思うんですけど 一つの形容詞だと思て下さい(天使とかと同じアレ)

夢が終わって

なんだか不穏な感じの題名だけど、結構内容は楽観的です。